デキる女性は荷物が少ない!?バッグを小さくする方法3つ

バッグの流行は、年々小さくなっています。「小さなバッグでは荷物が入らない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

デキる女性は荷物が少ない!?バッグを小さくする方法3つ

ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、バッグの中身をコンパクトにする方法を3つお伝えします。

■バッグの中身をコンパクトにする方法3つ

(1)化粧ポーチを小さくする

バッグの中で大きいものは、化粧ポーチです。化粧ポーチを小さくする(または、ポーチは持たない)ことで、バッグの中は広くなります。それには、「ミニコスメ」がおすすめです。

リップにも使える「クリーム状のチーク」やアイライナーにも使える「クレヨンタイプのアイシャドウ」など、1つで2役をしてくれるミニコスメを選びましょう。

また、話題のカードサイズのファンデーションは薄くてコンパクトです。小さなバッグを持つ時は、ミニコスメが活躍します。

(2)携帯電話のケースにカードをイン

携帯電話のケースに、ICカードやポイントカードを入れておくと便利です。

カードケースを別で持たなくてもすむので、バッグの中がコンパクトになります。

(3)3つ折りの小さな財布に変える

「長財布が入る大きさ」を基準にバッグを選んでいませんか? 大きなバッグを持つと何でも詰め込みたくなりますので、まずは財布から小さくしましょう。

流行の小さな3つ折り財布は、収納力があるので人気です。

火付け役になったバレンシアガのミニ財布は、モデルさんが愛用していることで有名になりました。各ブランドからミニ財布が発売されていますので、チェックしてみてくださいね。

バッグの中に入れるものは、「1つで2役をしてくれるもの」「小さく薄く軽いもの」を選ぶことでコンパクトになり、ムダがなく機能的です。

中に入れるものを小さくすることで、バッグも小さくなります。秋は小さなバッグで、心軽やかに出かけてみてはいかがでしょうか。

※ミニマムリッチ=「上質なものを少しだけ」の意味です。日常の中での意識を少し上質に変えるだけで豊かになれます。

(ミニマムリッチコンサルタント 横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
スカンツ・スカーチョに続くトレンドとは?プロが解説!
プロが伝授!脚長に見える、スタイルアップコーデの法則3つ
おしゃれな人はしない!服選びの「NG習慣」3つ
縁起が良い!お金持ちの「財布選びの特徴」3つ

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
デキる女性は荷物が少ない!?バッグを小さくする方法3つ

関連記事

  1. 今年の予定は?「クリスマスを楽しく過ごせる度」のテスト

  2. [モテリップ診断]顔のタイプ別! 「自分に合う夏モテリップの選び方」 …

  3. 「デートにスニーカー?(笑)」って何が悪いの。甘めに着こなすスニーカー…

  4. アベイルの細見えボーダーニットを着回し♡ALLしまむらコーデ5days…

  5. Instagram始めたいガールへ。センス良さげなユーザーネーム&プロ…

  6. [連載]大人女子が注目する100均アイテム・ベスト10!7月はこれが話…

  7. 適当っぽいのが可愛い♡大人のちょいヘアアレンジ8選

  8. 材料費3000円でふたり分10品作れる! 手間なし晩ごはん1週間レシピ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 韓国コスメ

  2. 韓国コスメ

  3. 季節メイク

  4. 美容の記事

  5. ヘアアレンジ