【日焼け止めおすすめ2019!】プチプラなものから下地まで♡

日焼け止め紫外線から肌を守ってくれる「日焼け止め」。

日焼け止めには、現在さまざまなタイプのものが存在しているため、実際どれを選んでいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、日焼け止めの基本から選び方・おすすめのアイテムまでたっぷりとご紹介します♡

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

1|日焼け止めのキホン!

日焼け止め 顔

1-1.SPF・PAとは?

★SPFとは・・・?

SPFとは「Sun Protection Factor」の略。

紫外線が肌に当たってから日焼けしてしまうまでの時間を指定の数字分遅くすることができるという意味です。(通常だと肌に当たってから15~20分で日焼けが始まります。)

たとえば、SPF30であれば、通常の時間の30倍遅くなるということになります◎

★PAとは・・・?

PAとは「Protection Grade of UVA」の略。

UVAとは紫外線A波のことです。紫外線A波は日常的に降り注ぐ紫外線の約9割を占めており、家や車の窓ガラスも通すため「生活紫外線」と呼ばれることもあります。

PAは、紫外線A波の防止効果を表す数値の目安。

++++、+++、++、+の4種類あり、+の数が多くなっていくほど、効果は強くなります。

1-2.日焼け止めの選び方

手 日焼け止め ハンドケア ボディケア

★好みのテクスチャーで選ぶ

日焼け止めを選ぶ際には、自分が使いやすいテクスチャーのものであるかを確認してみましょう!

日焼け止めは、肌に直接触れるものなので、使用感が心地よくないと使い続けるのも億劫になってしまいます。

べたつきが気になる方は、さらりとした使用感のミルクタイプやスプレータイプ。膜感のある、ぴたりと肌に密着するものがお好みの方はクリームを選ぶのがおすすめです!

★数値を意識して選ぶ

SPFとPAについては先ほどご紹介しましたが、SPFとPAの数値は高ければ高いほどよいというものではありません。

状況に合わせた数値の日焼け止めを選ぶようにしましょう◎

たとえば、塗り直しがすぐにできないような雪山や海に行く際はSPF50+、PA++++のものを。

屋内で過ごすことが多いときは、SPF20~30、PA+~+++ほどがおすすめです♪

【関連リンク】
【必見】日焼け止めの選び方を徹底解説!おすすめもご紹介
日焼け止めのSPFは高い方がいい?正しいSPFの意味と選び方

2|おすすめ日焼け止め18選!

日焼け止め 2ここからは、おすすめの日焼け止めを18選ご紹介します。

プチプライスのもの・化粧下地として用いることができるもの・塗り直しに使うことができるものなど、各カテゴリごとに分けてご紹介しますので、最後までチェックしてくださいね◎

2-1.【2,000円以下!】プチプラ日焼け止め

まずは2,000円以下のプチプラ日焼け止めをご紹介します。

お買い得な価格だと、初めてでも気軽に使うことができるのがうれしいですね♪

ANESSA(アネッサ) パーフェクトUVスキンケアミルクミニ

ANESSA(アネッサ)パーフェクトスキンケアミルク ミニ詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:1,200円(税抜)
SPF・PA共に高いUVカット数値を持つこちらの日焼け止めは、ウォータープルーフなのがうれしいところ。レジャー用にもおすすめです!

詳細をチェック!

ALLIE(アリィー) エクストラUVハイライトジェル

ALLIE(アリィー)エクストラUV ハイライトジェル詳細をチェック!
▽SPF50・PA++++ 価格:1,802円(税抜)※肌らぶ編集部調べ
肌を明るく演出してくれる日焼け止め。ジェルタイプなので肌にツヤ感も◎フリクションプルーフという日常に起きる擦れや摩擦に強いのも特徴です!

詳細をチェック!

ビオレUV アスリズム

Biore(ビオレ)UV Athlizm スキンプロテクトエッセンス詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:1,800円(税抜)※肌らぶ編集部調べ
石けんで落とすことのできる日焼け止め。メンズの方にもおすすめです!

ミルクでありながらもベタつきがなくしっかりと肌になじむテクスチャーなので、心地よくお使いいただけます◎詳細をチェック!

キュレル UVローション【医薬部外品】

Curel(キュレル) UVローション詳細をチェック!▽SPF50+・PA+++ 価格:1,500円(税抜)※肌らぶ編集部調べ
敏感肌の方向けのブランド「キュレル」の日焼け止め。赤ちゃんにも使うことができるアイテムとなっています◎詳細をチェック!

雪肌精 ホワイトUVジェル

雪肌精 ホワイト UV ジェル詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:35g 1,400円(税抜)
みずみずしい塗り心地でライトなテクスチャーが魅力的な日焼け止めです。整肌成分として複合ハトムギ成分を配合。日中の乾燥が気になる方にも◎詳細をチェック!

DHC サンカットQ10 EXジェル

DHC サンカットQ10 EX ジェル詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:1,800円(税抜)
日焼け止め特有の白浮きがなく、自然な仕上がりになります!みずみずしいテクスチャーも心地よいです。詳細をチェック!

ニベア サン プロテクトウォーターミルクマイルド

ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルドニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+詳細をチェック!▽SPF50+・+++ 価格:546円(税抜)※肌らぶ編集部調べ
保湿成分としてヒアルロン酸を配合。紫外線による乾燥を防ぎ、うるおいを与えてくれます!詳細をチェック!

2-2.【ちょっと贅沢に!】デパコス日焼け止め

ここからは、気分も上がりそうなデパコスの日焼け止めをご紹介します!

イヴ・サンローラン ブランクチュールUV50クリアBB

YSL(イヴサンローラン)ブランクチュール UV50 クリア BB詳細をチェック!▽SPF50・PA++++ 価格:6,500円(税抜)
チューブタイプなので、量を調節しやすく、外出時に持ち運びしやすいのがうれしいところ。紫外線はもちろん、乾燥からも肌を守ってくれます◎詳細をチェック!

CHANEL(シャネル) UVエサンシエルコンプリート

CHANEL(シャネル) UV エサンシエル コンプリート詳細をチェック!▽SPF50・PA++++ 価格:6,000円(税抜)
保湿成分としてトウロウソウ葉エキス、マルトデキストリンを配合。紫外線から肌を守るだけでなく、うるおいも与えてくれるのがうれしいです♡詳細をチェック!

IPSA(イプサ) プロテクターサンシールド

IPSA(イプサ)プロテクター サンシールド詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:2,500円(税抜)
通常の洗顔料で落とすことができる日焼け止め。顔とボディどちらにもお使いいただけます!詳細をチェック!

RMK(アールエムケー) UVフェイスプロテクター50

RMK UVフェイスプロテクター50詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:3,000円(税抜)
みずみずしいウォーターベース成分で、肌にナチュラルになじみ、厚塗り感のない日焼け止め。白浮きせず、肌にもなじみます。詳細をチェック!

SHISEIDO(資生堂) クリアスティックUVプロテクター

資生堂サンケア クリアスティック UVプロテクター詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:2,800円(税抜)
手を汚すことなく、直接肌に塗ることができる日焼け止めです。透明のスティックタイプなのでどんなところでも気軽にお使いいただけます◎詳細をチェック!

2-3.化粧下地として使える日焼け止め

ここからは、化粧下地の役割も兼ねている日焼け止めをご紹介します。

CEZANNE(セザンヌ) 皮脂テカリ防止下地

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地詳細をチェック!SPF28・PA++ 価格:600円(税抜)
テカリにくい肌をつくるセザンヌの下地!
肌を紫外線から守るだけでなく、肌の明るさも自然にトーンアップしてくれます◎詳細をチェック!

キャンメイク マーメイドスキンジェル UV

CANMAKE(キャンメイク)マーメイドスキンジェル UV詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:700円(税抜)
みずみずしいテクスチャーで肌にもうるおいを与えてくれます。軽い使用感で心地よく使えますよ♪詳細をチェック!

ラロッシュポゼ 【敏感肌用】UVイデアXLティント

ラロッシュポゼ UVイデア XL ティント詳細をチェック!▽SPF50・PA++++ 価格:3,400円(税抜)
肌の色を均等に整えてくれるラロッシュポゼの化粧下地。紫外線だけでなく、ほこりや花粉からも物理的に肌を守ってくれます!詳細をチェック!

米肌(マイハダ) 澄肌日焼け止めジェル

米肌(マイハダ)澄肌日やけ止めジェル詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:2,800円(税抜)
心地のよいテクスチャーのヴェールが肌を包む日焼け止めです。紫外線などのダメージから守ります。化粧もちがよいのも魅力♪詳細をチェック!

2-4.塗り直し用日焼け止め

ここからは塗り直しに最適な日焼け止めをご紹介します!塗り直しにはボディであればスプレー、顔ならパウダーなど簡単にメイクの上から直せるものがおすすめです◎

naturaglace(ナチュラグラッセ) ルースパウダー

ナチュラグラッセ ルースパウダー詳細をチェック!▽SPF40・PA+++ 価格:4,200円(税抜)
パウダーなので、化粧を崩すことなく日焼け止めの塗り直しを行うことができます。保湿成分としてアロエベラを配合!うるおいも与えます。詳細をチェック!

ORBIS(オルビス) サンスクリーン(R)パウダー

サンスクリーン(R)パウダー詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:2,289円(税抜)※中身とケース代金を足した料金になります。(本来は別売り)
塗り直しも簡単なオルビスの日焼け止めパウダー!軽い塗り心地なので日焼け止めの苦手な方でも使いやすいですよ♪詳細をチェック!

KOSE(コーセー) サンカットパーフェクトUVスプレー

KOSE(コーセー)サンカットパーフェクトUVスプレー詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:739円(税抜)※肌らぶ編集部調べ
スプレーですが軽くてさらさらとした使い心地。ボディだけでなく顔や髪にもつけることが可能な日焼け止めです!詳細をチェック!

ドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100

ドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100詳細をチェック!▽SPF50+・PA++++ 価格:1,800円(税抜)
髪の毛にもできる日焼け止めスプレー。全身を紫外線から守ります◎スプレータイプなのでつけやすいのもうれしいです!詳細をチェック!

【関連リンク】
【2019】日焼け止めおすすめ12選!ミルク・ジェルのタイプ別にご紹介
プチプラで手に入れたい方必見!おすすめの日焼け止め20選♡

3|日焼け止めの塗り方!

ウォータープルーフ 日焼け止めここからは、日焼け止めの塗り方をご紹介します♪

3-1.ミルク、リキッドタイプの塗り方

手 日焼け止め ハンドケア ボディケア液体タイプの塗り方を顔とボディに分けてご紹介します。

【顔のつけ方】
額・両頬・あご・鼻の顔5点に置き、内側から外側に向かって軽くハンドプレスするように伸び広げます。とくに焼けやすい、鼻や頬のうえはしっかりと塗るようにしましょう。
【ボディのつけ方】
ひじから手首まで、直線に日焼け止めをのせて、手のひらで、円を書くようにやさしくなじませます。足も同じような方法でムラなく塗ってあげましょう!

3-2.スプレータイプのつけ方

日焼け止め スプレー2

スプレータイプは、下部分に日焼け止めがたまってしまうこともあるので、5回ほど上下に振ります。その後、10~15センチほど肌や髪から離してスプレーを振り掛けます。髪に振り掛ける際には、目に入らないよう気をつけましょう!スプレーをしたら、その部分を軽く伸ばせば◎

【関連リンク】
日焼けしたくない方へ【肌らぶおすすめ】日焼け止めの塗り直し方

4|まとめ

BBクリーム ランキング 選び方 日焼け止め今回はさまざまな日焼け止めをご紹介させていただきました!

1年中降り注いでいる紫外線から肌を守るためにも、ぜひお好みの日焼け止めを選んでみてはいかがでしょうか♪

【関連記事】

進化したアリィーの日焼け止めで夏を乗り切れ!4種徹底レビュー
日焼け止めもオーガニックにこだわりたい!おすすめ10選紹介
顔用日焼け止めは妥協しない!選び方と使い方で美貯金しちゃお
【メンズ用日焼け止め】男だって日焼け止め!選び方&付け方
日焼け止めならアネッサで決まり☀6種類を徹底レビュー!
日焼け止めの落とし方!あなたは綺麗に落とせてる?
【ウォータープルーフ】日焼け止めのおすすめご紹介!海やプールを楽しもう
日焼け止めの塗り方どうしてる?紫外線対策したい方は要チェック

情報元リンク: 肌らぶ
【日焼け止めおすすめ2019!】プチプラなものから下地まで♡

関連記事

  1. おしゃれ空間を満喫♪ いま行くべきハワイの最新カフェ5選

  2. 2日でいいね5万件!ホットサンドの斬新レシピが話題に

  3. 眠れない夜に◎心身が楽になる「ヨガの教え&ポーズ」

  4. 新色がお洒落で万能と話題に♡CEZANNEでつくる、こっくり秋色メイク…

  5. ★タロット占いから読み解く12星座占い★2019年1月1日〜1月15日…

  6. 男性にモテる香水おすすめ13選♡男性のリアルな声を聞きました!

  7. おつまみで夏バテ予防!薬膳的・夏の飲み会で選びたい一品

  8. 飲むだけじゃない!栄養士が教える「甘酒アレンジレシピ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. ヘアアレンジ

  2. 購入コスメ

  3. 韓国コスメ

  4. 美容の記事

  5. アイメイク