むしろ薄毛を目立たせている!?「NGヘアスタイル」4つ

アラフォーは、薄毛が気になる世代ですよね。自分なりに薄毛を隠しているつもりでも、逆に薄毛を強調している場合があります。

むしろ薄毛を目立たせている!?「NGヘアスタイル」4つ

美容師やヘアメイクのプロとして年齢に合わせた美を提案している筆者が、薄毛が目立つNGヘアスタイルを4つご紹介します。

■アラフォーの薄毛事情

薄毛の原因は、加齢や女性ホルモンの減少、ストレス、冷え性などさまざまなことが考えられます。

薄毛が気になり始めるのは、女性だと40代からが多くなります。その症状は部分的に薄くなる男性の薄毛と違い、全体的に薄くなるのが特徴です。

また、髪の毛も細くなってきますので、ハリやコシが気になってくるのもこの年代です。

■気をつけて!薄毛が目立つNGヘアスタイル4つ

(1)トップがペタンとしている

ハリやコシがなくなってくると、髪の毛の根元が寝てしまいます。特に、トップはそれが強調されやすい部分です。

そのため、根元からしっかり立ち上げるのがポイントです。ヘアセットをする時は、根元からしっかりブローをしたり、ホットカーラーを使うようにすると、ふんわりさせることができます。

また、普段のヘアセットをラクにしたい方は、美容室で部分パーマをかけてもらうと、薄毛が目立ちにくくなります。

(2)つむじがパックリ分かれている

つむじの部分は髪の毛がパックリ分かれやすく、薄毛に見えやすい部分です。パックリつむじは、根元からしっかり水でぬらして乾かすことが大事です。

髪の毛が乾いているままではクセを直せないので、必ずよくぬらしてから乾かしましょう。

(3)少ない前髪

顔まわりの髪の毛が少ないと、薄毛が目立ちやすくなります。特に、薄く作った前髪「シースルーバング」のように、少ない前髪はNGです。

前髪が薄いことが気になる方は、いつもより少し深めに前髪をつくるだけで改善できますよ。

(4)はっきりした分け目

ミディアムからロングの方に多いのが、はっきり分け目をつけてしまうことです。実は、これも薄毛が目立つヘアスタイルです。

分け目をつけることでその部分がボリュームダウンするので、あえて分け目をつけないのがポイントです。

手ぐしでも良いのでジグザグに分け目をつけてあげると、自然に分け目をぼかせてボリュームアップしますよ。

いかがでしたか? 薄毛が目立つNGスタイルをご紹介しました。知らずに強調してしまいやすいポイントですので、ぜひ自分の髪の毛はどうか、チェックしてみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】

白髪を目立たせない!プロおすすめ大人ヘアアレンジ

伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

NGシャンプーで老け髪に!美髪になるシャンプーのやり方

洗髪しすぎでフケ発生!?「頭皮が乾燥するNG習慣」4つ

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
むしろ薄毛を目立たせている!?「NGヘアスタイル」4つ

関連記事

  1. スキンケアの浸透アップ!?肌タイプ別「ピーリングコスメ」

  2. 目元パンダを防ぐ!一重・奥二重向け崩れにくいアイメイク

  3. バイバイする時まで香りよ続け。香水の香り持ちを良くするテクで彼をもっと…

  4. [奥二重さん向け]簡単3STEP♪カーキのアイシャドウを取り入れて大人…

  5. 気温30度を超えたら読むべき夏ニュースが満載♡今週の人気記事BEST5…

  6. ぽっこりお腹スッキリ!寝たまま1分の「ガス抜きポーズ」

  7. ポイントは上の歯!初対面の相手に好印象を与える笑顔のつくり方

  8. デコルテの“キラキラ魔法”にかけられて。ボディパウダーで光り輝く私を見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. アイメイク

  2. 季節メイク

  3. 季節メイク

  4. 購入コスメ

  5. 韓国コスメ