“きよたんスマイル”に魅了される!モデル・俳優として活躍中の清原翔が語る「春の”出会いと別れ”」

アップカミングなアーティストや女優、俳優たちの素顔に迫るこの特集。春という季節にあやかり、ファッション・ビューティ・人生において・今後期待したい“出会いと別れ”について聞いてみました。

Syo Kiyohara 清原翔


清原翔 1993年2月2日生まれ/ 神奈川県出身/ 血液型O型/ 身長185cm @mrkiyotan

一度見たら魅了される“きよたんスマイル”

奥二重のスッとした涼しげな目元が印象的な清原翔こと“きよたん”。『MEN’SNON-NO』のモデルなだけあり、ただ立っているだけで漂う存在感はもちろん、さらに女性陣の心をつかむのは彼の声。独特の低音ボイスはぜひ作品で聴いてみて。一見近づきがたい印象を持ちそうなクールな佇まいとは裏腹に、時折見せるくしゃっとした笑顔は最強の武器。

For Fashion

【出会い】この間、友達からダウンジャケットを誕生日にもらったんですが、やっぱりあったかいなと思いました(笑)。都内で暮らすようになって自分で買ったのはインナー用のダウンくらいだったので、改めてダウンのあったかさを実感しましたね。もらったのはアウトドアブランドの黒のマウンテンダウン。その時、友達が自分の着ていたものを“あげるわ~”と言って渡してきて(笑)。ありがたくいただきました。誕生日のプレゼント用に買ったのかどうかわかんないんですが、その夜アウターなしで帰った彼はきっとすごく寒かったと思います。

【別れ】ロングコートを着なくなりました。去年はかなり長めのロング丈のものを着ていたんですが、今年は1回も着てないですね。その代わりにダウンやショート丈のヘビーアウターを愛用しています。かなり武骨なデザインのもの。昔はキレイめとかマニッシュなものが好きだったけど、軍モノとかが好きになってきた影響があるかもしれません。ニットも着なくなって、最近はスウェットばっかり。カジュアルになったんですかね。色も黒や茶色のベーシックカラーと、モスグリーンとか土っぽいベージュとかミリタリー系のカラーが多いです。

On My Life

【出会い】僕がいろんな人に知ってもらえるようになったのは、カメラマンの神戸健太郎さんとバンドのMy Hair is Badさんのおかげだと思ってます。4~5年前に神戸さんと初めて撮影した時、ご飯に誘ってもらって、同じ業界の方たちが集まる“神戸会”の会員になることができました(笑)。そのおかげで女性誌の撮影に呼んでもらえるようになったり、現場でも“神戸さんのインスタで見たよ”と声をかけてもらったり。そして出演前からずっと好きだったMy Hair is BadさんのMV出演がきっかけで、バンド好きの方にも自分の存在を知ってもらえるようになりました。

【別れ】3/22から放送されているWOWOWのドラマ『虫籠の錠前』という作品で、初めてダブル主演をさせてもらいました。その制作期間が1ヵ月となかなかハードな現場が続いていたので、すべての撮影が終わった時の開放感はすごかったですね(笑)。なんとなくステップアップできたかなと感じました。何か大きな体験があったとかではないんですが、それを経るまでとは違う感覚で映像の仕事に向かえてます。なんか気持ちの合わせ方がわかってきた感じが。それまでは映像の撮影がちょっと苦手だったんですが、今はむしろすごく楽しめているので、体験してよかったなと。

For Beauty

【出会い】この間、初めてヘッドスパに行ってみました。ヘアメイクをしてもらう時に長めにドライヤーをしてもらっていると、あったかくなってすごく眠くなってしまうので、これはヘッドスパに行ったら極上の眠りを手に入れられるんじゃないかなと興味を持って、いろんな人に聞いていたんです。近くにいい美容室を見つけて行ってみたらすっごく気持ち良くて。疲れが取れました。1時間コースをやってもらったんですが、始まって15分くらいで寝ちゃって、椅子の背を起こす時に目が覚めました。1時間があっという間で、これからもたまに行きたいなと。

【別れ】自分でワックスをつけることがなくなりました。仕事でやってもらうことが多いので、なかなか自分でセットするタイミングがなくて。移動の時やオフは帽子をかぶるようになりましたね。前はオフとかは軽くセットしていた日もあったんですが、全くしなくなって。スタイリング剤と別れて、キャップに頼る人生が始まりました(笑)。ラクなんですよね、帽子。普段かぶるのはニット帽が多いですね。他にはこの前、展示会でキャスケットをオーダー。以前持っていたんですが、なくしちゃって。

To the Future

【出会い】去年の夏、コテージに泊まってBBQとかしたんですが、自然と触れ合うのがすごく久しぶりで。今はグランピングをやってみたいです(笑)。撮影で北海道ロケに行くことがあり、合間にワカサギ釣りに連れて行ってもらったりクロスカントリーをしたりして。すごい良かったですね~。北海道に行ってから、かなり自然欲が強くなりました。日本一寒い町と言われてる陸別町の天文台に連れて行ってもらって。そこで見た星空がすごいきれいで、プライベートでも行きたいくらい。-10度以下の世界なんですっごく寒いし、自力で行くにはかなり遠いんですけどね(笑)。

【別れ】自炊を面倒くさがる自分と別れたい(笑)。UberEatsにひたすら頼っているんですが、もったいないな~と思って。自炊できたらいいなと思うんですよね。自炊できる道具も揃ってはいるんですが、食材を買いに行くのも、切るのも、食器を洗うのも面倒で…(笑)。すっごい気が向いたらご飯を炊いたりするんですが、サラダをどこかで買ってきて、あとは納豆とキムチみたいな(笑)。鍋もたまにやります。休みの日にたまたま自分の行動がアクティブだと、スーパーに寄って鍋の素を買ってキムチ鍋を。野菜も摂れるし、次の日の朝は雑炊にできていいですよね。


model : SHO KIYOHARA(MEN’S NON-NO EXCLUSIVE) photography : TERUO HORIKOSHI (TRON) styling : RIKI YAMADA hair & makeup : AKIHIRO MOTOOKA  edit : MOE ITO

こちらの記事も合わせてチェック☑

“きよたんスマイル”に魅了される!モデル・俳優として活躍中の清原翔が語る「春の”出会いと別れ”」SHEL’MAG[シェルマグ]で公開された投稿です。

情報元リンク: SHELMAG
“きよたんスマイル”に魅了される!モデル・俳優として活躍中の清原翔が語る「春の”出会いと別れ”」

関連記事

  1. TAKAHIROインタビュー 無精髭で漁師役に臨んだヒューマンドラマ

  2. 男の子ウケコーデ秋Ver.デート、合コンetc.…シーン別モテコーデ早…

  3. 今日はがっつり肉デート。肉汁心配ご無用、でも可愛い♡を叶える最愛コーデ…

  4. 万能“ベージュピンクチーク”を作る「仕込みアイテム」2つ

  5. マツエク中のアイラインの引き方&アイライナーのおすすめ種類&メイク方法…

  6. MAYBELLIN NEW YORK × LAGUA GEM SPEC…

  7. 恋ハジメが夏オワリでもいいじゃんか。今さらなんて言わせない、恋を盛り上…

  8. レトロコーデの主役はお任せあれ。今季もノルディック柄のニットが欲しい〜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。