つるんとした肌に!プロもヘビロテ「拭きとり化粧水」2選

乾燥がつづき、肌がごわつきやすい季節ですね。そんな時期に、保湿しながらつるんとした肌になるには、拭きとり化粧水がマストです。

浸透率を高める!つるんと肌に導く「拭きとり化粧水」2選

コスメコンシェルジュや美容家のプロとして年齢に合わせた美を提案する筆者が、おすすめの「拭きとり化粧水」と、肌をいためない拭きとり化粧水の使い方をご紹介します。

■プロもヘビロテ!おすすめ「拭きとり化粧水」2選

(1)100%ピュア マスティハウォーター/マスティハ

100%ピュア マスティハウォーター/マスティハ

ギリシャのヒオス島に自生する「マスティハの木」から、抗菌、抗炎症、抗酸化作用のある樹脂「マスティハ」を蒸留するときに抽出される、天然水性抽出物100%の化粧水です。針葉樹のような独特の香りが特徴です。

肌を整えて皮膚の自然治癒力を高めてくれるので、バリア機能が低下している方や吹き出物が気になる方におすすめです。

使い心地はサラッとしていて、肌が引き締まる感じがしますよ。
(220ml 税抜価格2,600円)

(2)パーフェクトワン ワンミニット/パーフェクトワン

パーフェクトワン ワンミニット/パーフェクトワン

拭きとりはしたいけれど、スキンケアに時間をかけたくないという方におすすめのアイテムです。

洗顔、導入液、化粧水までをこれ1枚でできる朝用シートマスクで、1分で完了するので、時短スキンケアとしても使いやすいアイテムです。

筆者も実際に使ってみると、マスクしながら他のことができるので、朝がラクになりました。化粧ノリも良くなるので、この時期の乾燥対策におすすめです。
(32枚入り(314ml) 税抜価格2,100円)

■肌をいためない拭きとり化粧水の使い方

いくら肌に良いものを使っていても、ゴシゴシ拭きとっては肌を傷つけてしまいます。マスクを使う時は、パック後、拭きとる時に4つ折りにして、肌をやさしくなでるように拭きとりましょう

また、化粧水で拭きとる場合も、コットンにたっぷりつけてやさしく拭きとるか、綿棒に化粧水をつけてコロコロ動かしながら拭きとると、肌に負担がかかりません。

ごわつきやすい肌はスキンケアの浸透を妨げますので、まずはスキンケア前の仕込みとして、とり入れてみてはいかがでしょうか。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】

カバー力抜群!透明感キープに◎な「シミ隠しテクニック」

老け見えシワの元!「目元の乾燥」が加速するNG習慣4つ

「首のシワ」を予防!今すぐ始めたい「首シワ対策」3つ

たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

【参考】

100%ピュア マスティハウォーター – マスティハ

パーフェクトワン ワンミニット – パーフェクトワン

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
つるんとした肌に!プロもヘビロテ「拭きとり化粧水」2選

関連記事

  1. 【値段別】クリアな煌めきヴェールを纏いましょ。乙女の味方な、7本の透明…

  2. 抜け感ゼロでオバ見えに!夏の「NG厚塗りメイク」3つ

  3. この秋冬に作りたい!おにぎりアレンジ最旬コレクション2018

  4. それって本当に節約上手?「残念なお金の使い方」チェックリスト

  5. 今や品薄!?無印良品の「肩の負担を軽くするリュック」は元鞄屋店員も感動…

  6. 知らなきゃ損! ダイソー、キャンドゥ、ナチュキチュの“意外な”おもてな…

  7. ダイエット成功に導く!「亜鉛」が豊富なレシピ3つ

  8. 去年と同じ浴衣でも、ちょっぴり気分を変えたいんです。一工夫で同じ浴衣に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 美容の記事

  2. ヘアアレンジ

  3. 季節メイク

  4. 美容の記事

  5. 美容の記事