第一印象は姿勢で決まる!?好印象を与える「姿勢」のコツ

新しい出会いでは、第一印象を良くして人間関係をスムーズに構築したいものです。

日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、好印象を与える姿勢のポイントをご紹介します。

第一印象は姿勢で決まる!?好印象を与える「姿勢」のコツ

■数秒で決まる「第一印象」

第一印象は、数秒で決まる」と、心理学者のメラビアンはいっています。

メラビアンによると、第一印象を構成する要素は、3つあるそうです。「視覚」「聴覚」「言語」という要素があり、なかでも「視覚」が占める割合が最も多いそうです。

たった数秒で決まる第一印象の「視覚」に働きかけるのに有効なのは、細かい部分ではなく、全体像である「姿勢」といえるのではないでしょうか。

■第一印象がアップする姿勢のポイント

第一印象がアップする姿勢のポイントは、ずばり「デコルテの三角形」です。デコルテが美しい姿勢は、表情を引き立たせ、「視覚」に訴えます。

デコルテの三角形を意識する、美しい姿勢のつくり方をご紹介します。

(1)前から見て「デコルテの三角形」が美しい姿勢

鎖骨の間を頂点として左右のバストを結ぶ三角形と、あごと左右のバストを結ぶ大きな三角形がポイントです。大きな三角形に小さな三角形がきれいに納まっていたら良い姿勢です。

次の写真をご覧ください。

肩が前に来ているために、あごと左右のバストを結ぶ三角形がタテにつぶれています

こちらは、悪い例です。

肩が前に出ているために、あごと左右のバストを結ぶ三角形がタテにつぶれています。

あごとバストを結ぶ大きな三角形の中に鎖骨の間を頂点とする小さな三角形が納まり、美しい姿勢をつくっています

このような姿勢を心がけましょう。

あごとバストを結ぶ大きな三角形の中に鎖骨の間を頂点とする小さな三角形がきれいに納まり、美しい姿勢をつくっています。

(2)「肩」と「首」を意識して、姿勢を整える

きれいな2つの三角形をつくるためには、どうすればいいのでしょうか?

横から見た姿で、姿勢のポイントをご説明します。美しい2つの三角形は、「肩」と「首」のポジションがポイントです。

左右の肩と耳の位置が一直線上にあるように首を引き上げます。この時、首の筋肉を使って頭を上に押し上げるようにします

左右の肩と耳の位置が一直線上になるように、胸を開き、首を引き上げます。この時、首の筋肉を使って頭を上に押し上げるようにします。

肩と首のポイントをふまえて姿勢をつくると、正面から見たときにデコルテラインが広がり、2つの三角形ができます。この姿勢で笑顔をつくると、口元のラインもはっきりと見え、第一印象アップの姿勢となります。

出会いが多い季節に、姿勢で印象をアップさせましょう!

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】

腹筋だけではNG!ポッコリお腹解消に本当に必要なこと3つ

タレ尻NG習慣をチェック!上向き美尻に導く1分エクサ

たったの3分!腰まわりのムダ肉を落とすエクサ

お腹のムダ肉がスッキリ!食べ過ぎも防止する「アブエクサ」

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
第一印象は姿勢で決まる!?好印象を与える「姿勢」のコツ

関連記事

  1. Under3500でトレンド感をプラス♡今欲しい“プチプラショルダーバ…

  2. いろんなおいしさに変身!まねしてみたいホットケーキミックス活用術

  3. マットでも縦ジワ目立たない!2018年のトレンド「口紅」3選

  4. その本数には理由があるって知ってた?意味に合わせて選ぶ、5つのバラ色リ…

  5. 秋コーデがマンネリしてきたら…ヘアアレンジで差をつけるのが賢い♡

  6. サロン帰りのつや髪に!クシのタイプ別使いこなし術4つ

  7. テラコッタ×オレンジの締め色でナチュラルワンピも大人っぽく

  8. 食欲を抑えて冬太り防止!「さば缶」の作り置きレシピ3選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 初心者メイク

  2. 毎日メイク

  3. 美容の記事

  4. 美容の記事

  5. 購入コスメ