おやつでイライラ解消!心身に栄養補給できるコンビニ食材

仕事や人間関係、家族との問題など、私たちにとってストレスを感じずに過ごせる日は思ったより少ないのではないでしょうか。なので、どうしてもイライラしてしまうこともあるものです。

とはいえ、何も対策をしないでいるとイライラにまかせて食べ過ぎてしまうなど、美と健康上によろしくないことが起こりかねません。「おやつ」を食べて、上手にイライラを解消しませんか?

おやつでイライラ解消!心身に栄養補給できるコンビニ食材

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、イライラ解消におすすめしたいおやつをご紹介します。

■「おやつ=甘いもの」という感覚を忘れてみて

おやつといえば、甘いものを食べるという感覚をお持ちの方は多いと思います。ですが、簡単に手に入る甘いものには、ストレスを増やす可能性がある「白砂糖」がたっぷり含まれています。

白砂糖を消化するには、精神を安定させる「カルシウム」を大量消費するので、結果として必要以上にイライラを招くことになります。

■「おつまみ」「総菜」コーナーに

イライラは、各種の栄養不足からきていることも考えられます。忙しい時には、食事もおろそかになりがちです。おやつタイムでおぎなうことを考えましょう。

おやつは、コンビニでも手軽に買えます。注目すべきは「おつまみ」や「総菜」のコーナーです。不足しがちな栄養素がとれる便利な食材がたくさんそろっています。

■不安感からのイライラには、「ナイアシン」を

不安感を覚えやすくなる時には、「ナイアシン(ビタミンB3)」の摂取がおすすめです。コンビニでは、ナイアシンが豊富な鶏肉や豆類がとれるサラダ用のチキンや枝豆を選びましょう。

■「カルシウム」は、もっとも不足しがちなミネラル

イライラを和らげるミネラルとして知られている「カルシウム」ですが、日本人にとって最も不足しているミネラルともいわれています。なので、積極的にとるように心がけましょう。

チーズやヨーグルトといった乳製品をはじめ、アーモンドフィッシュや魚肉ソーセージもおすすめです。

■カルシウムの吸収を助ける、「マグネシウム」

「マグネシウム」もイライラを抑えるために必要なミネラルです。カルシウムの吸収を助ける作用もあるので、セットでとりたいですね。

1番簡単にマグネシウムがとれるのは、アーモンドやカシューナッツなどのナッツ類です。また、バナナや昆布のスナック類もマグネシウムが豊富に含まれています。

おやつは、スイーツを楽しむだけの時間ではありません。むしろ、足りない栄養素を補充する絶好の機会といえます。心にも身体にも上質のエネルギーを補給するおやつタイムを、ぜひお楽しみください。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】

腸活に役立つ「チョコレート」の選び方&食べ方って?

納豆にちょい足しで効果倍増!?「納豆に加えたい食材」3選

甘酒のNG飲み方とは?栄養士が教える「甘酒のとり方」


納豆も!?腸活に役立つ「味噌汁に入れたい食材」5つ

【参考】

ナイアシン – わかさ生活

カルシウム Ca – わかさ生活

マグネシウム – わかさ生活

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
おやつでイライラ解消!心身に栄養補給できるコンビニ食材

関連記事

  1. トーストやオムレツにまで?!夏の顔「カルピス」のアレンジレシピ集

  2. 暑い日の救世主♡15分以内で作る「レンチンだけのメインおかず」レシピ8…

  3. さりげないツヤがトレンド!大人が選ぶべき最新ファンデ3選

  4. スタッフのヘアオイルや愛用コスメをCHECK!持ち歩いているバッグの中…

  5. 「食べる日焼け止め」で内側からUVケア!白肌を守るレシピ

  6. 身長×メイクのモテ術?好きな人のせいでコンプレックスが気になる

  7. 大人はレディカジュアル♡「スウェット×スカート」で上手なこなれコーデ

  8. 「節約好きの妻」と「散財好きの夫」が1000万円貯めた方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 美容の記事

  2. 美容の記事

  3. 美容の記事

  4. 美容の記事

  5. 季節メイク