くるくるドライヤーで-5歳!ペタ髪をフワッと仕上げるコツ

年齢とともに「コシがない」「パサパサする」「ボリュームが減った」など、髪の変化も気になってきます。特に、分け目が”ペタンコ”になると、それだけで老けて見えてしまいます。

くるくるドライヤーで-5歳!ペタ髪をフワッと仕上げるコツ

エステティシャンの筆者が、朝3分でできる「くるくるドライヤーを使った-5歳ヘアの作り方」をご紹介します。

■分け目がペタンコになるのはどうして?

肌が変化するように、加齢にともなって髪質にも変化が起きます

肌が変化するように、加齢にともなって髪質にも変化が起きます。今までは太くてハリのあった髪の毛も、「細くなり、元気がなくなった」「クセがついてきた」「量が減ってきた」といったお悩みが増えた方もいるでしょう。

頭皮の臭いや夕方のベタつきも気になることがあると思います。頭皮の皮脂状態も日々変化し、さらにペタンコになりやすいです

また、頭皮の臭いや夕方のベタつきも気になることがあると思います。頭皮の皮脂状態も日々変化し、さらにペタンコになりやすいです。

<p10代や20代の頃のふんわりした分け目を、朝3分で作りましょう!

■くるくるドライヤーで作る「マイナス5歳ヘア」のやり方

普段6:4の分け目の場合、7:3の分け目にします。または、いつもの分け目から1センチほど分け目をズラすだけでもOKです

(1)普段6:4の分け目の場合、7:3の分け目にします。または、いつもの分け目から1センチほど分け目をズラすだけでもOKです。手で分けると、きっちりし過ぎずに仕上げやすいです。

しかし、分け目を変えると、髪の毛は元の場所に戻ろうとします。それをドライヤーでクセづけしましょう。

ドライヤーの温風でクセをつけます。温まったら、冷風に切り替えて形状記憶させましょう

(2)ドライヤーの温風でクセをつけます。温まったら、冷風に切り替えて形状記憶させましょう。

温風に変えてブラシをつけたドライヤーでとかし、冷風で再度とかすとツヤが出ます

(3)温風に変えてブラシをつけたドライヤーでとかし、冷風で再度とかすとツヤが出ます。

■ヘア剤の使い方

ヘア剤の使い方

いつもと違う分け目にすると、元の場所に戻ろうとする短い毛が出てくることがあります。そんな時は、手に少量のヘア剤をとり、ふわっとするようにやさしく髪の毛につけるとまとまるでしょう。

これだけで-5歳ヘアになれるなら、やらなきゃ損です。毎日つづけることで、ふんわり分け目が作りやすくなりますよ。

(エステティシャン/ヘアメイク/着付け師 山田みき
調布と横須賀でセルライト&エイジングケアのサロンを営んでいます。「キレイになれる講座」開催。雑誌掲載多数。NHKドラマやエステ国際資格の講師経験有。エステコンテスト3位/着付けコンテスト優勝多数。)

【関連記事】

白髪を目立たせない!プロおすすめ大人ヘアアレンジ

伸ばしかけも簡単!30代・40代に◎前髪アレンジまとめ

NGシャンプーで老け髪に!美髪になるシャンプーのやり方

洗髪しすぎでフケ発生!?「頭皮が乾燥するNG習慣」4つ

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
くるくるドライヤーで-5歳!ペタ髪をフワッと仕上げるコツ

関連記事

  1. 打倒メイクくずれ!汗・皮脂に強いベースメイクの極意

  2. ユニクロ・GUでゲット!コーデがさまになる優秀カーディガン

  3. アイメイクの引き算がコツ!美人見えする「メガネメイク」

  4. 発売前から話題![キャンメイク]新作ルージュが可愛すぎて売り切れ必至!…

  5. 口紅の塗り方で開運!「運気が上がる」春のリップメイク

  6. あったら嬉しい♡セリアで手に入る便利でオシャレなキッチングッズ8選

  7. ダサい?いやいやこれが今ドキのおしゃれ!サンダル×靴下の春夏コーデ11…

  8. 指原莉乃も納得「恋人がいる相手を落とす裏技」が目からウロコ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 美容の記事

  2. 美容の記事

  3. 美容の記事

  4. 季節メイク

  5. 美容の記事