【7/7~7/13】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(7/7~7/13)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「人生劇場とその生成」。

劇場は特定の施設や建物など、どこかに「在る」ものではなく「成る」ものであり、どんな場所であれそこで劇を演じていけばそこに劇場が浮かび上がってくるものですが、今週のおひつじ座はいつも以上にこうした劇的出会いの生成を経験していきやすいでしょう。

というのも、今週は3日にてんびん座で突破的な動きや勢いの出てきやすい上弦の月が形成され、それはおひつじ座から7番目の位置関係にあり、そこは「他者」や「出会い」を意味するから。

そして、そうした出会いは何気ない日常の一部が一時的にその姿を変えることでこそ、よりイキイキと生み出されていくのです。むしろ、街や日常はいますぐ劇場になりたがっている。今週はそのことにあなたが気付き、応えられるかどうかが問われていくはず。

仕事運

人間というのは、自分が経験できると深く信じていることだけを真に経験するものですが、あなたは今の自分にどこまでの体験が可能だと考えているでしょうか。その答えは口でどう誤魔化そうと、感覚的なものとして既に厳然とあなたの中で感じられているはず。自分が経験していくであろうものに素直になっていくことです。

恋愛運

そういう意味では、「開かれて在ること」というのが、今のあなたへ贈ることのできるシンプルで本質的なメッセージと言えるでしょう。これはつまり、外的な現実が、内的な自分の在り様や意志のようなものと一致してくる感覚を強く抱いていこうということでもあります。

ラッキーキーワード

自己一致、劇的な瞬間、舞台装置としての他者

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「価値あるものを守るために」。

価値あるものを守るため、いかに自分の手を差し出していけるかが問われていきそうな今週です。

有機物を腐食から救い、その内なる輝きを機会の損失や外的危害から守ることは、自然な美点やすぐれた価値を社会的に確立し広めていくことと並んでとても大切なことですが、どうしても後者ばかりに気がいって当事者でさえ前者は後回しにされがちで、場合によってはそんな無駄なことをだとか、カッコ悪いだなんて言われてしまったり。

でも、実際はこんなにカッコいいことなんて他にそうそうないんじゃないかってくらい、前者というのは素晴らしい仕事であり、特に自分のためだけでなく、他の誰かのためにそれができる人というのはほんの一握りの人に限られてくるのでないかと思います。

今週のあなたには、あるいはそんな一握りの中に入るチャンスが巡ってくるかもしれません。

仕事運

自分自身の価値は他人からの批判や悪口では何一つ減ることはないということを忘れることなく、その上で自分の魅力や才能をきちんと売り込んでいくこと。「売り込む」などというと、面倒に感じたり反発したりする人もいますが、これは守るべきものを守る意味でも必ず必要となってくること。

恋愛運

人生の意味や自分自身をバラバラにしてしまうのではなく、ハートに宿る愛の光でひとつにしていくこと。そして、自分の愛を注ぎ込む相手もまた手広く分散させてしまうのではなく、よくよく厳選していくこと。この2つが一致していくほどに、あなたはそこで深い喜びを経験していくことができるはず。

ラッキーキーワード

守りの美学、不滅の価値、愛の光

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「ぶつけるだけの感情を」。

精神的に追い詰められた状況に置かれたとき、男はただ死ぬばかりであることがほとんどですが、女性は仏にもなれば、鬼にもなる。それは女性というのが男よりもずっとルナティックな存在で、つまりは自然に近いからなのかもしれません。

この「ルナティックであること」の分かりやすい指標は、どれだけ感情的になれるかどうかということ。現代社会というのは、しばしばこの「感情的」という言葉を、自制心に欠けているとか、冷静な判断を見失うとか、やたらと文句や批判に走りがちで仕事ができないなどといった、ネガティブな表現として見なしがちですが、しかしそうして表に出してぶつけるだけの感情があるということは、いざという時の精神力の強さの現われでもあるのです。

ふたご座の人(特に男性)というのは、どうしても自分の感情を見失いがちで、気持ちを封印するのも得意な人が多いのですが、今週は自分がいま抱えている感情が喜怒哀楽のどれに傾いているのかをよくよく観察し、それに改めて気付いていくことがテーマとなっていきそうです。

仕事運

この時期はある程度、自分の中で無視されてきた感情や思いが「公にされること」が必要となっていくでしょう。そしてそれは、できるだけ多くの人に承認されなければなりません。なぜなら、変化に対する惰性的な抵抗はどこかのタイミングで克服されなければならず、それが今だからです。

恋愛運

『セーラー服と機関銃』ではありませんが、上記のような「隠された感情を公にする」際には、何か危うくなった問題の感情的な劇化や脚色を伴って行われていくことがほとんどです。「さすがにやりすぎかな」と思うくらいの過剰さや爆発力をできる限り躊躇することなく発揮していきたいところ。

ラッキーキーワード

感情爆発、ルナティック、機関銃乱射

全体運

今週のかに座のキーワードは、「自分に見合った学びの場」。

「すべての人間は、生まれつき、知ることを欲する」と述べたのは古代ギリシャのアリストテレスであり、それはその後18世紀に「賢い人」を意味する「ホモ・サピエンス」という名でつけられた自分たちの祖先の名へと引き継がれていきました。

今週のあなたは、どこかそうした種の本能とも言うべき強い衝動を改めて自分の中に見出していくことになりそうです。すなわち、自分より優れた存在や、既に高いレベルにある者との関わりを通じた成長を求め、少しでも意識を発達させていこうとするあらゆる試みに対する限りない探究心を。

ただ、それは決して高尚で高級で洗練されたなものとして現われるとは限りません。時には、人間でいちばん低いところで商売をしている靴みがき職人のような人こそが、そうした本能の一番の宿主である場合だってあるはず。

自分なりの探究心に見合った学びの場を、しっかりと見出していくことです。

仕事運

学びの本質を端的に言いあらわすなら、それは「イメージトレーニング」をすることを通じてどれだけ想像力を使っていけるか、という点にあるのだと言えるかもしれません。その点でかに座の人たちというのは人一倍強い「妄想力」という形でそれを備えているはず。その意味で、力の使い方や方向性を改めて意識していくことが今週のテーマと言えるでしょう。

恋愛運

想像力をきちんと使っていくためには、案外「まず形から入る」ことは大切です。つまり、いきなり自分ひとりですべて想像力でなんとかしようとするより、できるだけ想像しやすい環境や条件を整えていく努力をする方が、より「本能的」なのです。そこのところを今週はきっちり押さえていきたいところ。

ラッキーキーワード

ディープラーニング、AIと人間の違い、いちばん低いところから想像する

全体運

今週のしし座のキーワードは、「火をくべる」。

しし座にとって、先週3日のかに座の新月前後の期間は生命力が一時的に弱まったり、普段の元気が少し失われやすいタイミングだったかもしれません。その意味で今週は、生命力の火に改めて薪をくべて再燃させていくことがテーマとなっていくでしょう。

たとえば、90年代初頭にアカデミー賞を取った『ダンス・ウィズ・ウルブズ』という映画がありましたが、そこでは西部の辺境の砦に赴任してきた白人の男が、砦のまわりをうろつく狼と魂の交流をするようになり、ある日その狼と一緒に踊ったことで、現地のインディアンから「狼と踊る男」と名付けられ、それを機に本人もどんどん精神的なインディアンとなっていきました。

指標や符牒としての名ではなく、いわば自然界との連続性の中でひとりの人間の生命の在り様が確定されていくプロセスとして、インディアンの命名はあった訳ですが、今週のあなたもまた、そうした自分の「新しい名」をおぼろげながら意識させられていくことになるかもしれません。

仕事運

自らの人格の新しい側面を探求するために、衣装や仮面を変えみること。あるいは、その新しい衣装や仮面に自分をなじませていくためにも、古い自分や既に確立してしまった自分らしさを思いきり捨ててみること。その意味で「火をくべる」とは、生まれ変わることでもあるのです。

恋愛運

新しい自分との出会いには、大抵の場合、鬼のようにやんちゃな「霊」の手助けやちょっかいがきっかけとなったりするものですが、それはあなたに不安と同時に新鮮な楽しみの感覚を与えてくれるはず。そこには多少なりとも「思い通りにいかない」経験が伴ってくるはずですが、いまはそれ自体を楽しんでしまいましょう。

ラッキーキーワード

新しい名とペルソナ、生まれ変わり、儀式

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「徹底的な吟味」。

タロットカードに「隠者」というカードがあり、そこではひとりの探究者がストレス過多なオモテの世界や日常の喧噪から一時的に脱し、静かな黙想的日々のなかで改めて「心のともし火」によって生きるべき道を照らしていく様子が描かれていますが、今週のあなたはまさにこうした隠者の姿に自分を見出していくことでしょう。

それはある意味で孤立感や疎外感、寂しさとの戦いをも意味しますが、かつてソクラテスが「吟味されない人生に、生きる価値はない」と言ったように、遅かれ早かれどこかで必ずこうした徹底的な吟味のプロセスは必要となるはず。

あるいは、自分の心の迷いを導いてくれるのは、一体何かということもまた、併せて今週のテーマとなっていきそうです。

仕事運

明敏な批判者ないし重箱の隅をつつくような細かな事実の追求者であらんとするか、そうでなければ、まだ十分な信頼に足りないソースの中から見出した「点」に過ぎない事実をつないで新たな現実の輪郭を模索していくか。今週はそのどちらかに振れていきやすいでしょう。

恋愛運

エゴのコントロールは今週いったん放棄されやすく、そこではよく知らない未知に対する受動的な開かれが強調されていくはず。つまり、特定の考え方や思考パターンを離れたり、自分を開示していくだけの勇気が試されていく訳です。そして一線を踏み越えるには、ある程度の「溜め」が必要となっていきでしょう。

ラッキーキーワード

隠者、寂しさとの戦い、徹底的な集中と吟味

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「ユーモアの実践」。

思想や哲学などと言うと、「ありがたい教え」や「深刻な問い」といったイメージをすぐさま連想するかもしれません。しかし、それは初心者のよくある誤解であり、宗教や占いなども含めたある種の思想体系に習熟すればするほど、その実践はつねに簡単に実行できる類の何気ないものに置き換えられ、そこにはしばしばユーモアが含まれているものです。

例えば、バカボンのパパの「これでいいのだ」という言葉もまた、西洋史に燦然と輝く大哲学者カントが人生の最期にたどりついた言葉「Es ist gut(It’s good)」とそっくり同じものであり、それはただ有難がって祭り上げられるより、毎日の暮らしの中で実践されることで初めて意味を持つものでした。

今週のあなたもまた、そうしたユーモアの実践ということの大切さを改めて認識させられていくことになるかもしれません。

仕事運

知性が自然のプロセスのさまざまな不思議に開かれてくると、シンプルな事実に行き着くだけでなく、物事の外見の洞察から生きた宇宙の大いなるリズムを受け取っていくことができるようになってくるものですが、今週はそうした抽象と具象を自分なりにつないで何度も往復していくために、かなりの気力や体力が必要となっていくでしょう。

恋愛運

いのちの「終わり」には、その「始まり」と同じくらいの不思議な符牒や兆しが現われてくるものですが、そうした終わり際の豊かさについて、今週はいつも以上に明敏に察していくことができるはず。その際、人と人との繋がりが終わりを迎えていく時ほど、ユーモアが問われる瞬間はないのだということをよくよく頭の隅に置いていくこと。

ラッキーキーワード

最高の知性はユーモアを伴う、物事の帰結の豊かさ、終わりと祓い

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「一対一を基礎にして」。

さそり座の人たちというのは、誰かとの関係性を超高濃度にまで高めていくことがテーマになっていることが多く、したがって「適当に」「手広く」「逃げ腰で」関わっていくことが求められるようないわゆる「高いコミュ力ありき」の場はむしろ苦手なことが多いはずです。

その意味で9日に上弦の月を迎えていく今週は、「逃げの一手」でも「ラクだから」という理由でもなく、あくまで自分らしいテーマ追求の基礎として「狭く深く」の関係を基礎としていくことを再確認していくことになるでしょう。

「コミュ力」よりも生命として大切な本能がさそり座のあなたにはもともと備わっているのであり、そうしたいのちの手触りに対する勘の鋭さをこそ今週は大いに発揮していきたいところ。

仕事運

自身の中のまだ未分化でコントロールできていなかった欲望や衝動を少しでもこなれてさせ、より文化的で繊細な活動へと変化させていくこと。そしてそのためにエネルギーを注ぎ込んでいくための「炉」や「窯」として人間関係を捉えていくこと。その二つを今週は意識していきたいところです。

恋愛運

誰かを催眠的に信じ込ませたり塞ぎこませるのではなくて、つまらない自己満足の外へと自分をおびき出し、導いていく。そうした姿勢があってこそ、あなたが本当に求めている「強度」が、人であれモノであれ営みであれ、何らかの対象との関わりのなかに見出されていくものなのではないでしょうか。

ラッキーキーワード

狭く深く、荒いものを繊細に、自己満足の外へ

全体運

今週のいて座のキーワードは、「終わりと目的」。

「ラテン語の『finis』には、よく知られているように、ふたつの意味がある。終わり、そして目的だ。(暫定的な)ありようがいつ終わるか見通しのつかない人間は、目的をもって生きることができない。ふつうのありようの人間のように、未来を見すえて存在することができないのだ。」

これは、アウシュビッツを生き抜いた精神科医のフランクルが遺した『夜と霧』の一節ですが、下半期の本格的な始まりのタイミングである今週のいて座にとっても大いなる指針となっていくはず。

すなわち、現在の延長線上にあるひとつの「終わり」を見定め、その間の自分の活動に確固とした目的を与えていくこと。そして何より、目的に到達せんとする強い決意を抱いていくことです。

仕事運

戻るべき日常や、つまらない現実。そういうものを下手に遠ざけたり、ばっさり捨ててしまおうとするのではなく、きちんと自分の人生や生活における価値や役割を定め、受け入れていくことです。それは来たるべき未来に遠い過去との繋がりや歴史的繰り返しを見出すことでもあるはず。

恋愛運

物事の先を見据え、ビジョンを描くことも大切ですが、そうしたビジョンには必ず地味なディテールや大して面白くない現実がついてまわり、それらとセットになることで初めて、リアリティーを持つのだということを今週は改めて認識させられていくでしょう。それもまた支え、支えられるという関係性の一端なのです。

ラッキーキーワード

「finis」、決意と覚悟、地味なディテールの大切さ

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「無条件に従いたくなるもの」。

占星術に置いてやぎ座を支配しているのは土星ですが、この土星は「責任と制限」の象徴となる以前は、もともと黄金時代の支配者でもありました。

このことは、人類には「因果応報」など特定の原理に厳しくコントロールされることこそが、穏やかで幸福な生へと導く唯一の道であると思い込んでいた長きにわたる期間が存在していたことの象徴的暗示とも言えるかもしれません。

そして、今週のあなたは少しだけそんな「黄金時代」の感覚を思い出していくことになりそうです。ひとりの個人の力では決して築きえないような、確立された文化の様式や原理やシクミに従っていくことの喜びや幸せを改めて噛みしめていくといいでしょう。

仕事運

自分の才能や実績などを焦って周囲に押し出していく前に、自分の現状や客観的な立ち位置をよくよく慎重に査定していくこと。そして周囲のなかに目の肥えた相手を見つけ、(おもねるのではなく)彼らの評価やフィードバックを参考にして行動していくこと。それが土星と仲良くなるということでもあるのです。

恋愛運

身体的なことも含め、とにかく自分の存在を環境の中に心地よく溶け込ませていくことを優先していきたい時期ですので、必然的に普段つかわないような気や、建て前的なコミュニケーションも増えてくるかもしれません。ただ、「郷に入っては郷に従」っていくうちに、そういうものにも「慣れ」が出てくるもの。あまり神経質になりすぎないように。

ラッキーキーワード

慎重な自己査定、箱に入る、制限を愛でる

全体運

今週のみずがめ座のキーワードは、「偏りから全体へ」。

今の社会ではどうしても際立った個性を持っていたり、自分なりの売りを強引にでも作っていくのでなければ、社会から必要とされないと考えられがちですが、果たして本当にそうなのかということを今週は考えてみてもいいかもしれません。

例えば外見が特別いい訳でも、別段これといった凄い経歴の持ち主でもないのに、なぜか人の記憶に残る人というのが時折いますが、そういう人というのは大抵が文明人特有の“力み”がありません。つまり、身体的にも精神的にも無理がなくて素直なんですね。

今週は、あなたに力みを強要する世の中の無用な暗示を無効化していくためにも、自然に帰ったり、身体が自然とゆるまるような場所へ行ってみることをおススメします。

仕事運

文明は危険に満ちており、長い間、私たち人類はそのカルマ的な影に憑りつかれてきました。そして個人と集団の両方における無理や脱線の結果として、今日多くの人が精神的な病に罹っています。私たちが住む惑星にあまねく充満している霊的な力の広大な貯蔵庫に触れ、それを同志のために使うことも、ある種の霊的な義務なのかもしれません。

恋愛運

人間社会における悲劇を嘲笑的ないし離人的に観察していくのか、それともみずからを生気あふれる自然の中に挿入していくのか。そのどちらかに振れていきやすいタイミングと言えます。今週は人と会うなら世間的ステイタスなど捨て置いて、できるだけ生命力や人間性に溢れた人と会っていきましょう。

ラッキーキーワード

無用な暗示、力みをゆるめる、自然に帰る

全体運

今週のうお座のキーワードは、「祝祭と道化」。

裸はどんな衣装よりも劇的で、異常なものであり、何の装飾も加えられてないゆえに現代社会では特に普段隠れている半世界を想像させてくれますが、その意味で何らかの形で「裸であること」を仕事にしている人というのは本来の意味での道化師なのだと言えるかもしれません。

そして、今週のあなたはそうした道化師の仕事に自分も何かしら関係していることに改めて目を向けていくことになるでしょう。というのも、ここでいう「裸」とはひとつの虚構であり、それをまとって人前に出るとは「かぶく」ということであり、すなわち祝祭的であるということだから。

道化は観衆に代わって、もう一つの現実を具現化し、それゆえに美しくグロテスクで人の子ことをそそるのです。

仕事運

うお座というのは、人に見せる時の自分とプライベートの自分、あるいは自分の素顔ともう一つの別の顔といった、複数自分の行き来をスムーズにしていくことで調子を保っていく傾向があるのですが、今週はいつも以上に「ハレの日用の特別な自分」の顔やモードを強く意識させられていくでしょう。

恋愛運

今週は人を巻き込んでいく力もまた強まってくるはず。そこであなたは、さながら元気玉のように、自分がどんなところから力をもらって生かされている自分に気付くはず。あるいは、自分が受け取っていく愛情やポジティブなリアクションを通して改めて自分の価値やパワーを再確認していけるでしょう。

ラッキーキーワード

道化者、ハレ、元気玉としての自分

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

【7/7~7/13】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★SHEL’MAG[シェルマグ]で公開された投稿です。

情報元リンク: SHELMAG
【7/7~7/13】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

関連記事

  1. 実は、飽きっぽい!?「あなたのズボラ度」がわかるテスト

  2. 【新作ユニコーンも!】レブロンのネイル全色レビュー

  3. お金をかけず休日美活!お風呂で行う「血流改善マッサージ」

  4. えっあんなに風船膨らますの?サプライズ不慣れ女子に贈る彼の誕生日プラン…

  5. 100均マニアが厳選!毎日使いたい「キッチングッズ」5選

  6. 通勤にもデイリーユースにもトレンドを。2018秋は3種の◯◯ブラウスを…

  7. 今月から予約スタート♪スヌーピーに囲まれて過ごせる「ピーナッツホテル」…

  8. [ストレッチ動画]毎日1分!ヒップアップ&脚痩せを叶えるスクワ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。