アイマスクでフサフサまつ毛に?目力を取り戻す「目元ケア」

若い頃は量も長さもあった「まつ毛」が、年々、さびしい印象になっていると感じていませんか? メイクでもまつ毛は盛れるけれど、やはり自毛が大切ですよね。

アイマスクでフサフサまつ毛に?目力を取り戻す「目元ケア」

美容ライターの筆者が、目元のケア方法を見直して「自然な目力」を与える方法をご紹介します。

■まつ毛の生え変わりのサイクル

気がつくと抜け落ちているまつ毛ですが、たてつづけに抜けると心配になりますよね。

まつ毛の生え変わりは髪の毛に比べて早く、3週間~4ヶ月くらいのサイクルで行われています。短い毛がしょっちゅう抜け落ちていることが無ければ、多少は抜け毛が増えても心配しなくて大丈夫でしょう。

■まつ毛に負担をかけている!?NG目元ケア

以下のような、まつ毛に負担をかけるNG行為が習慣になってはいませんか?

・ついつい目をこする

・自毛よりもかなり太くて長いエクステをつけている

・マスカラを塗り重ね過ぎる

・クレンジングが雑

ドキッとした項目があれば、改善の余地ありです。

■これだけ押さえればOK!目力を与える目元ケアの方法

(1)アイメイクの落とし方

アイメイクを落とすには、必ず「ポイントリムーバー」を使いましょう。

コットンにリムーバーを含ませてから、すーっとやさしくオフします。そのあと、気になる部分があれば綿棒を使って落とします。

まつ毛のキワ近くまでひいたアイラインは、落としきれていないことが多いので、要注意です。

(2)美容液をつけることを習慣にする

顔に美容液を塗るのと同じで、まつ毛にも美容液は必要です。栄養分を届けることで、ハリとコシのあるまつ毛に導いてくれます。

せっかく美容液を買ってもつけ忘れる人が多いので、スキンケアのルーティンに組み込むことをおすすめします。

(3)睡眠時は「アイマスク」を

朝起きた時に抜けたまつ毛が顔にたくさんついている人は、寝ている時に目をこすっているかもしれません。無意識にやってしまうので、「アイマスク」を使って予防しましょう。

最初は違和感があるかも知れませんが、目もとの保湿にもなります。慣れるとぐっすり眠れますよ。

(4)食事で栄養をとる

まつ毛の主成分は髪の毛と同じ、タンパク質の一種の「ケラチン」です。髪の毛に良いといわれている肉などのタンパク質、海藻類、緑黄色野菜などをバランス良く食べましょう。

いかがでしたか? まつ毛は生え変わりのサイクルが早いので結果がわかりやすく、ケアのやりがいがあります。毎日の生活を見直して、目力をとり戻しましょう!

(美容ライター/コスメコンシェルジュ/ナチュラルビューティスタイリスト 稲毛登志子
日本化粧品検定1級を取得後、複数のwebメディアで記事を執筆。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信中。)

【関連記事】

カバー力抜群!透明感キープに◎な「シミ隠しテクニック」

老け見えシワの元!「目元の乾燥」が加速するNG習慣4つ

「首のシワ」を予防!今すぐ始めたい「首シワ対策」3つ

たるみ頬リフトアップ!「ほうれい線にサヨナラ」する顔ヨガまとめ

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
アイマスクでフサフサまつ毛に?目力を取り戻す「目元ケア」

関連記事

  1. アウトドア要素を女の子らしく。この冬注目したい、3つのスポーティーアウ…

  2. ここZOという時のZOZOTOWN。ネット通販で「ほしい♡」と出合う攻…

  3. 春も自然体なお洒落を楽しんで。TODAYFULの2019SSで作る旬ス…

  4. シンプルでも旬コーデに導く♡ユニクロ&GUの本当に使える「カラーニット…

  5. 無印良品で品切れ続出!整理収納アドバイザー愛用”反響すごすぎ”収納グッ…

  6. マツコが「マジでうまい」と唸ったカップラーメンちょい足しレシピ 試した…

  7. 3分でむくみスッキリ!太ももほっそり&美尻になれるエクサ

  8. 可愛くて美味しそう♡#もちこのパンイチの朝パンレシピ6選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 新作コスメ

  2. 季節メイク

  3. 美容の記事

  4. 美容の記事

  5. 美容の記事