痩せ体質になる飲み物は?ダイエット中に飲みたいお茶3選

毎日必ずおこなう水分補給。みなさん、どんなものを飲んでいますか? 毎日必ず口にするものだからこそ、身体にやさしいものを選びたいですよね。

ミネラルウォーターもいいのですが、ダイエットが気になるこの季節は、お茶もおすすめ!

健康と美容に役立つ食スタイルを提案して16年の美養フードクリエイターである筆者が、ダイエットに役立つドリンクを3つご紹介します。

■ダイエットに役立つドリンク3つ

(1)代謝UPに!「ジンジャーティー」

ダイエットに役立つドリンク3つ (1)代謝UPに!ジンジャーティー

生のショウガに多くふくまれるジンゲロールという成分は、生姜を加熱や乾燥させることでショウガオールという成分に変わります。ショウガオールには、交感神経を刺激して脂肪を燃焼させ、熱を生み出す働きがあります。

夏はエアコンによる冷えも気になる季節ですから、エアコン冷えで代謝が悪くなっている方におすすめなのがジンジャーティーです。

(2)むくみが気になる方に!「桑の葉茶」

ダイエットに役立つドリンク3つ (2)むくみが気になる方に!桑の葉茶

東洋医学において、桑の枝や葉は、身体に溜まった余分な水分を排出し、むくみの改善に用いられます。とくに脚のむくみに効果があるとされています。

夏は湿度がたかく、どうしてもむくみやすい季節です。「太ったわけではないのに、むくみから太ったように見えてしまう」とお悩みの方は、桑の葉茶を試してみましょう!

クセもなく飲みやすいお茶です。身体を冷やす作用がないので、冷えが気になる方も安心して飲むことができます。

(3)炭水化物が好きな方に!「サラシア茶」

ダイエットに役立つドリンク3つ (3)炭水化物が好きな方に!サラシア茶

サラシアは、糖の吸収を穏やかにすることがわかっています。ダイエットが気になるけれど、甘いものやご飯やパンなどの糖質の多いものがやめられない方は、お食事と一緒にサラシア茶を飲んでみましょう。

サラシアの働きにより吸収されなかった糖は、大腸に届き、すでに腸内に棲みついている善玉菌のエサとなって腸内環境を整える働きもあるそうですから、お腹のトラブルがありダイエットが気になる方にピッタリのお茶です。

水分補給は毎日必ず行うことだからこそ、改善すれば効果も感じやすいものです。この夏は、身体にやさしい飲みものを取り入れて、ダイエットのサポートをしてみてはいかがでしょうか。

(美養フードクリエイター・中医薬膳師 岩田まなみ
料理教室Manami’s Kitchen主宰。パリのEcole Ritz Escoffierにてフランス料理を学びDiploma取得、本草薬膳学院にて薬膳を学び、中医薬膳師の資格を取得。健康リズムカウンセラー、味覚カウンセラー(スタンダード)。自著「ベジフル発酵ジュースとレシピ」(2018年・日東書院本社)、「ヤセ菌が増えて太らない食べ方」(2016年・自由国民社)。コラム執筆、雑誌、TVなど多数のメディア出演実績がある。)

【関連記事】
“隠れ糖分で太る?美容家が飲まない「NGドリンク」とその訳
「腸内環境が悪化する!?「美容家が控える」食べ物5つ
食物繊維たっぷりで美腸に!「新玉ねぎ」の腸活レシピ
納豆も!?腸活に役立つ「味噌汁に入れたい食材」5つ

【参考】
ショウガ抽出物の経口摂取が冷え性の人のエネルギー消費等に及ぼす効果(PDF) – 日本人間工学会
サラシアの糖吸収抑制のメカニズム – 富士フイルム

情報元リンク: 30代から40代の美容を“楽”にする、美容・美肌マガジン
痩せ体質になる飲み物は?ダイエット中に飲みたいお茶3選

関連記事

  1. GU話題の神ワンピ♡「ワッフルスリットワンピース」のレイヤードコーデ特…

  2. 【2018新色も】ルナソル エアリーグロウリップス 全9色レビュー

  3. チークで小顔に!?若見えも叶う「骨格別チークの入れ方」

  4. しっかり眉さんも薄まゆさんも使える!トレンド平行眉のつくり方

  5. 上質ツヤ肌に!美容ライター溺愛「美肌チーク」3選

  6. みんな違ってみんなイイ、ありがとうの伝え方。気になる世界の「父の日」事…

  7. フリーで活躍するネイリスト・ミヤカワミホさんの「This is my …

  8. 運気アップ!「この春の開運スポット」がわかるテスト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気の記事

  1. 毎日メイク

  2. 季節メイク

  3. ヘアアレンジ

  4. 美容の記事

  5. 季節メイク